2019年

論文 学会発表等 研究費 受賞

論文

原著論文

英文

  • Yang JJ, Yu D, Wen W, Shu XO, Saito E, Rahman S, Gupta PC, He J, Tsugane S, Xiang YB, Gao YT, Koh WP, Tamakoshi A, Irie F, Sadakane A, Tsuji I, Kanemura S, Matsuo K, Nagata C, Chen CJ, Yuan JM, Shin MH, Park SK, Pan WH, Qiao YL, Pednekar MS, Gu D, Sawada N, Li HL, Gao J, Cai H, Grant E, Tomata Y, Sugawara Y, Ito H, Wada K, Shen CY, Wang R, Ahn YO, You SL, Yoo KY, Ashan H, Chia KS, Boffetta P, Inoue M, Kang D, Potter JD, Zheng W. Tobacco Smoking and Mortality in Asia: A Pooled Meta-analysis. JAMA Netw Open. 2019 Mar 1;2(3):e191474.

和文

解説・総論・その他

  • 中村幸志. 循環器疾患危険因子と医療費. 公衆衛生 2019;83:362-366.

学会発表等

国際学会

国内学会

研究費

科学研究費助成事業

【文部科学省・学術振興会】

  • 基盤研究(B):「血中低比重リポ蛋白の性質と生活習慣・代謝異常・動脈硬化に関する地域疫学研究」

    研究代表者:中村幸志

  • 基盤研究(C):「慢性腎臓病の予防対策として推奨される身体活動量の検討」

    研究代表者:佐々木幸子  研究分担者:中村幸志

  • 基盤研究(C):「インターネット依存を主とした新しい健康リスクに関する全国学校職員調査研究」

    研究代表者:神田 秀幸  研究分担者:中村幸志

  • 若手研究:「妊娠期の食習慣が産後うつ病の発症に及ぼす影響の解明」

    研究代表者:小林 道

【厚生労働省科学研究費】

  • 「神経免役疾患のエビデンスによる診断基準・重症度分類・ガイドラインの妥当性と患者QOLの検証」

    研究代表者:松井 真  研究分担者:中村幸志

委託研究費

  • 共同研究機関:北海道教育大学  「世界的な活用に向けた指タップによる軽度認知障害判別モデルの構築と応用」 平成31年度COI若手連携研究ファンド 2019年4月–2020年3月

    研究代表者:趙文静

民間助成

受賞

所在地

〒060-8638
札幌市北区北15条西7丁目北海道大学医学部中棟2F
TEL:011-706-5068(事務室)
FAX:011-706-7805